2020年10月16日

三孫交友記21 Nちゃん、姉の自覚 2020.10.16

昨日は帰宅直後のNちゃんと少し話をしました。宿題前に、返してもらった算数と国語の答案を見せてくれました。100点と90点が算数・国語の2枚ずつで、掛け算の応用問題一問と、漢字の秋の字の禾偏が間違っていました。2年生は掛け算が始まっているようで、1の段と5の段から始めていました。Nちゃんはスラスラと5の段の暗唱をしていました。

その合間に少しお話。私が妹・弟の面倒を良く看ているNちゃんを褒めると、「でもね、R(くん)にはY(ちゃん)がいて、幼稚園に馴れるように、面倒看ているよ」と、決して自分ばかりが世話を焼いているとは言いませんでした。それでも自分がしっかり勉強やピアノをやれば、妹・弟もやれるようになると自覚しているようです。この日はお迎えの時、三人組の一人・Mちゃんと遊ぶ約束をしたのですが、宿題とピアノで時間オーバー、約束を守れませんでした。「明日、Mちゃんに謝りなさい!」、ジイジの帰り際の一言となりました。
posted by 三上和伸 at 21:19| 三孫交友記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☁ 19℃ 世界食糧デー 阿仏尼 マリー・アントワネット 2020.10.16

東北上空や朝鮮半島に小さな高気圧があり、大陸には大きな高気圧が移動性となって東に動いています。その間は気圧の谷となって低気圧が発生しており、明日は全国的に天気が崩れるようです。コロナからGOTOへ、行楽地はお天気で一喜一憂していますね。山は紅葉が始まっています。今年は微妙な天気、紅葉狩り、お天気の見極めが肝心ですね。紅葉はお天気でないと美しく映えません。

*世界食糧デー
1945年のこの日、国連食糧農業機関(FAO)が設立されました。1981年にこの日を記念して、FAOが世界食糧デーを制定しました。国際デーの一つです。発展途上国の飢餓・栄養失調の食糧問題を考える日です。発展途上国ではありませんが、日本にも子供を中心に飢餓があるそうです。

*辞書の日
アメリカの辞書製作者、ノア・ウェブスターの1758年の誕生日だそうです。ブログ書きの私も辞書にはお世話になっています。主に使っているのは広辞苑と新漢語林です。電子辞書で使っています。

*阿仏尼が十六夜日記を書き始めた日
旧暦建治3年の10月16日(1277年11月12日)に阿仏尼の十六夜日記は書き始められました。空には十六夜の月が出ていた事でしょう。息子のために京から鎌倉まで旅をし、同時に紀行文を書きました。60歳ぐらいだったそうですから、当時としては厳しい旅だったことでしょう。お墓は鎌倉英勝寺の道端のやぐらの中にあります。阿仏尼は、鎌倉で幕府の採決を貰い、首尾よく息子(権中納言・冷泉為相)の相続の権利を勝ち取りました。但し、その採決は阿仏尼の死後に決まったそうです。

*ルイ16世妃・マリー・アントワネット、断頭台の露と消える
1793年のこの日、マリー・アントワネットはフランス革命に巻き込まれ捕らえられ、群衆が見詰める中、ギロチンで処刑されました。享年37歳でした。お昼時だったそうです。1歳下のモーツアルトとも親しい会話を交わしたらしいマリー、モーツアルトの死後2年経った、この日の出来事でした。
posted by 三上和伸 at 09:25| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする