2020年12月02日

前奏曲 ☁|☂ 北の風 30%〜50%〜20% 10℃ ナポレオン、フランス皇帝となる 2020.12.02

関東南岸に気圧の谷があり、今日は太陽の無い、寒い一日になるようです。横浜の最高気温が10℃ですって…。

*ナポレオン・ボナパルト、フランス皇帝に戴冠・即位
1804年のこの日、ナポレオンがフランス皇帝に即位し、ノートルダム大聖堂で戴冠式が行われました。皇帝とは王の中の王と言われ、権力の範囲が共同体や氏族、部族の範囲を超えた存在を言います。正に帝国の王と言える存在です。この報を聞いたベートーヴェンは交響曲第3番の表紙を千切り捨て「奴も単なる俗物だった」と言って、期待していたナポレオンの皇帝就任に失意を表しました。シンフォニー第3番変ホ長調は、民衆のために戦うナポレオンに捧げるべく書いた作品でしたから…。第3の副題は「ナポレオン」から「英雄」に代えました。事の真偽は不明で、脚色もありと言えますが、ベートーヴェンがナポレオンに期待していた事は事実であり、この伝説はベートーヴェンのヒューマニズム(人道主義)を表す真実味を帯びた言い伝えです。
posted by 三上和伸 at 08:55| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする