2021年02月07日

令和赤ちゃん観望記13 Hちゃんの手形足形取り 2021.02.07

ジイジとHちゃん
お風呂に入って、オッパイを飲んで、ご満悦のHちゃん、ジイジに抱かれても、ネンネしようといはしませんでした。ご機嫌で目を開けてキョロキョロキョロキョロ…、彼方此方を見まわしています。こんな時、持ち前の大きな瞳がものを言います。クリクリと愛らしい…。そして時々、ジイジに目をやります。もうジイジはウットリ幸せ気分に浸ります。大きくなった三孫とは違う、意識が交わるようで交わらない、可笑しな気分になります。これが赤子との特有の触れ合いです。何度も幸せを味合わせてくれて、子よ孫よありがとう。

生後20日のHちゃん、ジイジに抱かれてご機嫌が良かったので、パパの恵ちゃんはHちゃんの手形足形取りに挑みました。先ずは足形、ここはHちゃん、平気で足形を取らせてくれました。しかし、手形は恵ちゃんの失敗でした。何とインク紙を逆さまにし、Hちゃんの掌にベッタリインクを付けて仕舞いました。皆は大慌て、こんなのをお口に入れたら大変です。ベビー石鹸で良く洗ってキレイキレイしました。泣いていますよね、Hちゃん…。今回は手形は諦めて、またの日に出直ししましょ!
posted by 三上和伸 at 21:46| 令和赤ちゃん観望記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新星空ウォッチング 国際宇宙ステーション・きぼう、観測撮影成功 2021.02.07 17:42

国際宇宙ステーション・きぼう 国際宇宙ステーション・きぼう(左下)と恒星?
国際宇宙ステーション・きぼう きぼう(左下)とおおいぬ座シリウス(右上)
義姉が教えてくれた宇宙情報は、国際宇宙ステーション・きぼうが2021.02.07 17:42に、日本の上空を横切るとの事。興味津々の私は義姉のたっての情報に応えようと、この時間に空を眺めたのでした。丁度青い光が北西から南東に走りました。グングンと薄暮の空を進み、南東の恒星(おおいぬ座シリウス)に接近して行きました。あっと言う間の出来事でしたが、ワクワクドキドキの宇宙ショーでした。

posted by 三上和伸 at 21:13| 新・星空ウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 麒麟がくる、最終回、もう直ぐ 2021.02.07

愈々今日で、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の最終回を迎えます。一年間、観て来ましたが、今は、感慨深いものがありますね。戦国時代の大きな思想としては、日本を一つの国として成り立たせ、如何に平和な世を創るかが課題でした。足利氏、信長、秀吉、家康、謙信、信玄、様々な武将が己の野望と理想を求めて活躍・暗躍しました。麒麟を呼び寄せた男は誰だったのか? 私の考えでは、平和を呼び寄せた核心は光秀と家康であったと思います。信長・秀吉は、金と武力で国を統一しましたけれど、戦を終焉させるには及ばなかったようです。その帝国主義の信長を光秀が討ち、信長の成り代わりの秀吉の世を覆したのが家康でした。光秀⇒家康が太平の世を創りました。明智の娘・ガラシャもその一翼を担いました。
posted by 三上和伸 at 15:47| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☀ 北日中南西の風 0%〜10%〜10% 17℃ 北方領土の日 2021.02.07

千島沖に低気圧、前線の影響で、北日本は⛄、北陸は☂が降っています。横浜は☀、最高気温予想は17℃、コートが要らない?陽気です。

*北方領土の日
1855年2月7日、日露和親条約が締結されて、北方領土が日本の領土として認められました。北方領土は択捉島・国後島・色丹島・歯舞諸島からなり、面積は4996平方キロメートルで、沖縄諸島の2倍強あるそうです。江戸時代から北方領土は日本で開発が進められていて、日露通好条約により、択捉島とウルップ島の間が、日露の国境として認められていました。その後、1875年の「樺太・千島交換条約」によって、日本は樺太を放棄する代わりに、千島列島全島を日本領としました。更に1905年の日露戦争の勝利に依り、「ポーツマス条約」で、南樺太も日本領になりました。

第2次世界大戦の敗北により、1951年の「サンフランシスコ平和条約」で、日本が戦争で奪った土地の権利は放棄する事となり、千島列島も含まれていました。しかし、北方領土は戦争に依って獲得した土地では無く、日本が放棄する土地では無かったのですが、ソ連(ロシア)は北方領土を千島列島の一部として、今日まで占領をしています。残念ですね。
posted by 三上和伸 at 09:57| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする