2021年04月13日

新とっておきの花・仲春14 カリン(花梨) 2021.04.13

カリン(花梨) 花梨
カリンの花      カリンの実
バラ科カリン属の落葉高木。果実は、生食は硬くて出来ないので、果実酒や砂糖漬けにします。花は薄紅色の可愛い花を咲かせます。先日の散歩の折に見付けました。上品な花で、NHKの朝ドラのタイトルになり、一躍この果実の名が有名になりました。有名女優に山口果林がいますが、果林と花梨、意味が違いますかね? でも好い女優です。

posted by 三上和伸 at 21:40| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間奏曲 マスターズ優勝 2021.04.13

ゴルフのマスターズ・トーナメントは、アメリカ合衆国ジョージア州のオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで毎年行われています。ゴルフのメジャー選手権の一つです。アメリカでも比較的南部の地域で、4月に行われており、コースの彼方此方にツツジの花が咲いています。

ゴルフには、4大メジャー大会があるそうで、4月のマスターズ、5月が全米プロ、6月が全米オープン、7月が全英オープンとなっています。最も注目されるのがマスターズ・トーナメントで、ゴルフのオリンピックと言って良いようです。

日本時間では昨日の朝に、2021年のマスターズの優勝者が決まりました。何と日本の松山英樹が優勝を果たしました。数あるスポーツの優勝の内でも、滅多に辿り着けないゴルフの頂点の位置に立ちました。おめでとうございます。

記念すべきマスターズ、あのタイガー・ウッズは5度の優勝を果たしています。その栄光あるタイガーが、初優勝したのが1997年のこの日です。その年齢は21歳3ヶ月、史上最年少の優勝でした。

マスターズ優勝回数ランキング
1位、6回 ジャック・ニクラウス
2位、5回 タイガー・ウッズ
3位、4回 アーノルド・パーマー

さて、松山は何処までいけるかしら? 期待しましょう! 
posted by 三上和伸 at 16:11| 間奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の歳時記 間宮林蔵、樺太(サハリン・現ロシア領)を島と推定 2021.04.13

徳川家・御庭番(探検家)の間宮林蔵が、1808年のこの日に樺太に渡り、樺太の現地調査をしました。間宮は樺太の西岸を北へ遡り、東岸を踏破した松田伝十郎と樺太北端で落ち合いました。これにより樺太は大陸と地続きの半島では無く、独立した島であることが判明しました。後に、大陸と樺太との最も狭い海峡に間宮の名が残り、間宮海峡と名付けられました。オランダの医者・シーボルトが残した日本地図にも、間宮に因む名が記されていました。
posted by 三上和伸 at 13:50| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 ☁〜☂ 喫茶の日・決闘の日 2021.04.13

下り坂ですね。優勢な高気圧に挟まれた気圧の谷が日本付近に迫って来ました。横浜は昼頃から☂、☂は翌朝まで続くようです。新入学を果たしたYちゃんにとって、最初の登下校の試練かも知れません。頑張ってね!

*喫茶の日
1888年のこの日、上野に日本で最初の喫茶店が開業したそうです。1階がビリヤード場、2階が喫茶室、可否茶館(カッヒーサカン)の名の洋館で、お洒落な店であったそうです。喫茶店、若い頃、好きな女の子と行ったのが始まりでした。ある日、ある女性に、愛を告白したのも喫茶店でした。横須賀中央の「白十字」と言う喫茶店でした。そのある女性が今の妻です。

*決闘の日・佐々木小次郎忌日
慶長12年の4月13日(西暦1612年5月13日)に、関門海峡の巌流島で行なわれた決闘がありました。浪人宮本武蔵と細川家指南役の佐々木小次郎の一騎打ちでした。と言いたいところでしたが、それぞれに弟子の助っ人がいたそうで、小次郎が敗れたのは、武蔵の弟子たちの加勢があったからだそうです。武蔵、少々薄汚い男であったようです。一生仕官できなかったのは、そんな武蔵の性癖があったからかも知れません。本当に強い男・柳生宗矩・十兵衛親子とは戦っていませんしね。
posted by 三上和伸 at 09:24| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする