2021年10月05日

私の歳時記 折り紙供養の日 2021.10.05

折り紙供養の日とは、折り紙を無駄に捨てるのではなく、ただの紙で作る折り紙でも、人の創意で作る魂の産物でもあるのですから、捨てるにしても、供養をしましょう、と言う折り紙の記念日です。

折り紙供養の日は一年で二日設けられています。釈迦の誕生日の花祭りの日の4月8日と達磨大師の命日である今日の10月5日です。仏教の教えを広めた二人の偉人に因んで、折り紙作家の河合豊彰氏が提唱して定められました。折り紙には、科学的な側面もありまして、東京大学の三浦公亮(みうらこうり)名誉教授が考案したミウラ折りは、大きなものを小さくたためる折り方で、宇宙船の太陽光パネルに採用されているそうです。折り紙は日本文化として、世界で認められているのです。

〇達磨忌
インド生まれで、中国に渡り、仏教・禅宗の祖となったのが、達磨大師。達磨大師が亡くなったのが、528年のこの日と言われています。偉大な仏僧で名言を多く残しています。

*全ての人が道を知っているが、僅かな人が道を歩いている

*気は長く、心は丸く

*心が差別することを邪と言う

*人は大きく、己は小さく


達磨大師を縁起物の置物人形にしたのが達磨さんです。
posted by 三上和伸 at 21:22| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 🌞→🌑🌟 世界教師の日 時刻表記念日 2021.10.05

今日は旧暦葉月の廿九、月は晦で、夜明け前の東の空に昇っていました。その後、太陽が昇るので、観える時間はほんの僅か、勿論早起きしなければ観えません。私も見損ないました。

シベリアに大きな冷たい高気圧、南の太平洋にも大きな暖かい高気圧、その間に中国から日本海を通って青森に至り、そして千島列島に沿ってカムチャッカまで延びている停滞前線と寒冷前線があります。従って北東北や北海道は雨が降っています。前線の南側の関東・東海・中部・北陸・関西・中国・四国・九州・沖縄は晴れています。横浜は暑くなりそうです。

〇世界教師の日
国際連合教育科学文化機関(SNESCO)が制定しました。1966年のこの日、「教師の地位向上に関する勧告」が調印されました。子供の教育で、親の次に重要なのが教師、教師の地位向上を図り、質の高い教育が出来るよう、国は適切なお金を使う必要があります。そして力は弱いですが、ジジババも子の教育の一翼を担っています。一緒に遊ぶことで、ルールを守らせ、仲良く遊び、万物に興味を抱かせる役割を担うのです。私どもは昨日、Yちゃん・Rくんと遊び、遊びの楽しさを分かち合いました。

〇時刻表記念日
1894年のこの日、庚寅新誌社から本格的な時刻表「汽車汽船旅行案内」が出版されました。福沢諭吉の勧めで、手塚猛昌が発行したもので、発車時刻に運賃、そして観光案内が記されていました。昔、誰でも、公共交通機関で旅行する場合は、必ず買い求めたものですね。時刻表、これを基に多くの推理小説が生まれました。松本清張の「点と線」などが有名です。
posted by 三上和伸 at 08:25| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする