2021年10月14日

私の歳時記 旧暦長月(9月)の九、今日は旧重陽 2021.10.14

旧歴重陽と雖も、こちらの重陽の方が本物です。9月9日は数字9の重なる日、陰陽思想の陽の最大数字9が重なる日ですから、お目出度い日なのです。東アジアの伝統的な節句で、祝日とされています。重なり過ぎて、余りにもお目出度く、注意が必要との思惑もあると言われています。祝うと同時に、警戒も必要とされています。節句とは心に刻み付ける日、人生に想いを馳せ、自らを省みて、大切にする日なのです。
posted by 三上和伸 at 09:01| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前奏曲 🌞☁ 鉄道の日 2021.10.14

日本南岸に停滞していた停滞前線は東に退き、今日明日と晴れるようです。但し、前線が西から近づくようで、土日は雨の見込みです。週明けには晴れますが、気温は一気に下がるようです。

〇鉄道記念日
鉄道に関して言えば、誰でも知っている最も有名な出来事が、「汽笛一斉新橋を」の新橋(汐留)→横浜(桜木町)間を汽車が走った鉄道開業の話でしょう。横浜桜木町には、その遺構が残されています。1872年10月14日(旧暦明治5年9月12日)の開業でした。

posted by 三上和伸 at 07:39| 前奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする