2009年08月15日

野の花22 ヘクソカズラ 横浜市 2009.8.14

ヘクソカズラ
ヘクソカズラ(屁糞葛、別名・やいとばな・かばねぐさ・さおとめかずら・くそかずら・牛皮凍)
 ヘクソカズラ、何て嫌な名前を付けたのでしょうか。しかし仕方がありません。クソ(糞)の臭いはしませんが、へ(屁)の臭いは大いにします。だから目の敵にして退治をします。ところが深く強靭な根は必ず残り、やがて芽を出し蔓を出し、のさばります。正に雑草中の雑草です。でも花を見ればその激しい敵意も鈍ります。白に紅が入って丸で日の丸の様、秋には黄金色の実が美しく稔ります。しかし実を土に落としてはなりません。やがてそこはヘクソカズラだらけとなり屁の臭いでどうにもならなくなりますから…。
posted by 三上和伸 at 08:09| 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする