2009年10月03日

自然の風景17 日本海に突き出た大岩 2009.9.24 

巨岩 函館本線、小樽ー札幌間
 旅の終わりのこの日、私達はツァーの皆と別れ、気儘な二人連れで漫ろ歩きを楽しむべく小樽を目指しました。新札幌駅から電車に乗り札幌で降り、荷物を駅のコインロッカーに預け、再び電車に乗り小樽へと向かいました。今回、初めて列車での移動となり、函館本線を走るなんて!何かわくわくと心が弾み、再びの旅の新鮮さが蘇ってきました。
 列車は途中から海岸沿いを走るようになり、車窓一杯に日本海が広がりました。時折小雨混じりの天候でしたが風はなく、灰色がかった日本海は穏やかに凪いでいました。
 その時突然、黒い塊が遠くの汀に見え始め、私達を驚かせました。何とそれは、日本海に突き出た大岩で、私はどうしてもこの巨岩を写真に収めたいと苦闘しました。しかし山側に座っていたハンデから上手く事は運ばず撮り逃しました。残念至極であり、是が非でも写真に収めたく、帰路には迷わず海側の席に座りました。そして今か今かとこの大岩を待ち侘び待ち構え、ドキドキしながらも首尾よく撮影に成功しました。ひたすら嬉しく、妻と共に我が世の秋?を謳歌し、満足仕切りでした。
posted by 三上和伸 at 14:58| 自然の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする