2009年11月03日

自然の風景22 富士三景 2009.11.03

 雨と木枯らし、そして翌日の冬型の気圧配置の緩み、これはもう富士を拝みに行くしかないと判断し出掛けました。案の定、初めから終わりまで富士は機嫌よく雄姿を晒し私達を喜ばせてくれました。その絶景は私のなかで未だ嘗て見た事のない新たな富士でした。

1、山中湖北岸からの富士
山中からの富士
 山中湖は広濶に開けた湖で、何一つ遮るものがなく富士の姿を仰ぎ見る事ができます。やや開発され過ぎたとは言え十分に自然の風景と讃える事ができます。爽快ですね。

 2、富士と秋の彩 本栖湖

 薄に新雪の富士、そして青い本栖湖、秋の三役揃い踏みですね。

  3、本栖湖からの富士
本栖湖と富士
 満々と湛えられた湖水、その深い藍色、この水の色を観る為だけでもここに来た価値はあります。日本一美しい最高の風景と私は断言できます。
posted by 三上和伸 at 22:06| 自然の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする