2010年03月22日

野の花36 トウダイグサ 横浜市 2010.03.22

トウダイグサ
トウダイグサ(灯台草、トウダイグサ科トウダイグサ属)
 黄緑が美しい草で、思わず美味しそうと思ってしまいます。ところがこれは毒草であり、草汁に触れれば皮膚はかぶれてしまいます。況して食べてしまえば、口どころか胃や腸は大変な事になります。田舎の道端にはよく生えているので気を着けてください。食べないように…。

 トウダイグサの灯台とは海を照らす灯台ではなく、昔の室内照明の事。時代劇を見ると出てきますよね。この草の杯状の花序が灯台に似ているのでこの名になりました。
 
posted by 三上和伸 at 23:12| 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする