2010年04月12日

野の花45 アズマイチゲ 高遠城址 2010.04.10

アズマイチゲ
アズマイチゲ(東一華、キンポウゲ科イチリンソウ属)
小彼岸桜の足下に咲いていました。桜ばかりに見惚れている多くの花見客には目に入らないらしいささやかな花。でも私が熱心に写真撮影をしていると高年のご婦人が尋ねてきました。「何の花ですか?」と…、私が「菊咲き一輪草です」と答えると再び「愛らしい花ですね、全然気付きませんでした」と言われました。どれもこれも花は花、一輪でもその花らしい美しさがあるものです。
 
 訂正、皆様へ:私はこの花をキクザキイチリンソウと間違って申してしまいました。またこの話の中のご婦人にも誤りを申し、申し訳ない事をしました。本当はアズマイチゲと言う草でした。御免なさい。
 なお、キクザキイチリンソウはいずれ機会を見てお目に駆けたと思っています。
posted by 三上和伸 at 21:29| 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする