2010年10月22日

野の花90 ナンテンハギ 鎌倉十二所 2010.10.22

ナンテンハギ
ナンテンハギ(南天萩・歪頭菜)別名・フタバハギ・タニワタシ マメ科ソラマメ属
青が優る紫が余りに美しく思わず見惚れてしまいました。普通、ナンテンハギはもう少し赤みが強いのですが、鎌倉の野にあるナンテンハギは青紫なのですね。素敵でした。

 この草の春の若芽は食べられるのだそうです。だから、歪頭菜と書いてナンテンハギと読むのですね。

 そしてソラマメ属なのだそうです。勿論、茹でて食べるあのソラマメですよ。ナンテンハギはソラマメの兄弟なのです。

 
posted by 三上和伸 at 22:51| 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする