2010年10月24日

自然の風景29 秋色の富士 富士奥庭 2010.10.23

秋色の富士
近年の紅葉は余り美しくないと残念がっている私ですが、やはり紅葉は日本の風物の素敵な贈り物、この自然の大イベントを大切に楽しみたいと思うのです。

 そんな訳で私達は富士山の奥庭を選んでみました。色付きの遅い今年の今の時期は勢い高山に頼るしかなく、富士は色彩のバラエティーには乏しいですが天然の唐松の黄色が鮮やかでお勧めです。都心にも近く利便もあります。

 誠に爽やかな秋の一日で、まだ少し言うのは早いですが小春日和の暖かな陽気が感じられました。空気も澄み富士は眼前にあり鮮やかでした。唐松の黄色と米栂の緑の原生林の先には蓼の草紅葉が山腹を遡り美しく、そこは遥かに広大な空間と山塊が存在していました。
posted by 三上和伸 at 22:17| 自然の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする