2010年11月27日

野の実6 ノブドウ 横浜市 2010.11.26

ノブドウ
ノブドウ(野葡萄)別名:うまぶどう(馬葡萄)・へびぶどう ブドウ科ブドウ属
何か微妙な色合いの宝玉のような印象が残りました。不思議なデザインで極めて無機質な鉱物的な質感が観受けられました。どうも何の実か分からず、図鑑やネットで片っ端から調べ上げました。その判定結果はどうやらノブドウに落ち着きました。図鑑とこの写真とでは、色合いは同様でしたが、この写真の実には細かな斑点模様が浮いて観えます。図鑑ではこの模様が認められなかったのです。しかしその葉は確かにブドウ属の特徴が濃く表れており、私はノブドウと判定しました。

 この不思議な美しさ、その出会いの驚きと喜び、それがいかばかりであったか?、皆様はお分かりになってくださいますか?
posted by 三上和伸 at 21:13| 野の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする