2011年04月19日

野の花99 ニリンソウ 葉山二子山 2011.04.17

ニリンソウ
ニリンソウ(二輪草)キンポウゲ科イチリンソウ属
一茎(一株には沢山の茎を持つ)に一輪の花を持つのがイチリンソウ、二輪持つのがニリンソウ、因みにサンリンソウはなく、たまに三輪のニリンソウは現れる事があります。

湿潤な林下に生える事が多く、よく群生をします。それは清新な白い絨毯となり見事なものです。上高地などが有名ですが、稀に都会でも見る事があります。今は何処かの女子大の寮になってしまい破壊されましたが、東京の茗荷谷の一角に、嘗ては素晴らしい群生地がありました。私は毎年四月、それを楽しみにこの近所の家に仕事に来ていました。

辺りが明るければ上を向き精一杯花を開き、夜や暗い日には花の頭を垂れ半開きになります。この日は木漏れ日を浴びてその陰影を映し、私は深い安らぎの内に観る事ができました。
posted by 三上和伸 at 21:53| 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする