2011年05月10日

とっておきの花15 カザグルマ 2011.05.10

カザグルマ
カザグルマ(風車)キンポウゲ科センニンソウ属
今日のとっておきの嬉しい事、何と我が庭に突然のお客様・カザグルマが来訪しました。私は今日まで全くその存在に気付かず、夕方に驚きの対面をしたのでした。植えた憶えもタネを蒔いた記憶もないのです。ただ五六年ほど前、お客様のMさんにこの花の苗を頂き植えましたが、それは疾うに枯れ、その場所には跡形も無いのです。恐らくは、その苗が花を付け実を結び、五メートル先のここまで飛んで発芽をし今日の花となったのだろうと想われます。誠、想像の域を出ませんがそうとしか考えられません。とにかく、驚きの出会いでした。

学名をクレマチス・パテンスと言います。あの美花の誉れ高い園芸種のクレマチスの母種に当たります。と言う事はこれは野生の種と言う事です。カザグルマ、何て颯爽とした良い名前なのでしょう。薫風の渡るが如き佇まい、風薫る五月に相応しい誇り高き名花です。
posted by 三上和伸 at 23:02| とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする