2011年08月11日

その他 野の花115オトギリソウ伝説の訂正とお詫び 2011.08.11



 オトギリソウの名の由来として平安時代の伝説が拘わっていると申しましたが、その伝説の中で兄が弟を切り殺した理由を弟が秘薬の製法を他人に洩らした事にあるとしましたが、改めて調べたところによると、製法ではなくその秘薬の原料そのもの(オトギリソウ)であったと分かりました。オトギリソウこそが秘薬の薬草なのでした。ここに訂正しお詫びいたします。

 尚、兄は鷹匠(恐らく弟も)であり、鷹の傷を立ち所に直す秘薬・オトギリソウの存在を秘密にし大切にしていたのでした。
posted by 三上和伸 at 23:57| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする