2011年08月25日

生き物大好き16 麗しのレディーキャット、ウララとネネ 2011.08.25

ウララ ネネ
雉猫のウララ(8歳)        黒猫のネネ(1歳)
美しい名を持った猫二頭、想像ですがウララは春麗のウララかな…、君にピッタリの良い名だね。ネネは寝る事を指す児童語であり、恐らくねんねばかりしていた子猫だったのでしょうか。どちらも飼い主さんの愛情が偲ばれる名付けようですね。とても愛らしい…。

ウララは気位が高い猫、私が写真を撮るので追いかけ回したら「フォッ!」と怒りました。でも人懐っこい猫でもあります。時々ジィーと見詰めてやると反対にその円らな眼でジィーと見詰め返します。「何なの、そんなに私って綺麗…」なんて言っているよう…。その内、私の気持ちが通じたのか何と私の膝や調律鞄に体を擦り付けてきました。飼い主さんは半ば呆れて?「あっ、きっと三上さんが好きになったみたいね!」と仰ってくださいました。

ネネは一寸臆病な猫、小机の下に潜り込んで出て来ません。写真を撮る際脅かしちゃって御免ね。でも撮れた写真は中々上出来、黒い体に独特な目の色、シックな出で立ちで素敵な猫ですね。

元気でね、また来年。
posted by 三上和伸 at 23:07| 生き物大好き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする