2011年09月07日

野の花121 ヒヨドリバナ 鎌倉十二所 2011.09.06

ヒヨドリバナ
ヒヨドリバナ(鵯花)別名:山蘭 キク科フジバカマ属
中国原産の紫色のフジバカマによく似ますが、こちらヒヨドリバナはより白が勝る花のようです。奈良時代に日本へ帰化したフジバカマですが、今や自然界では絶滅危惧種だそうで、残念ながら私は過去に野でフジバカマを見付けた事はありません。その代わり、このヒヨドリバナは数は少ないながら近隣の山野でも時々見掛けます。鎌倉十二所の谷はやはり野花の絶えない別天地です。何時訪ねても、何らかの愛らしい憧れの対象に出会えます。ほんの僅かの昼休みの時間に、幾つかの野の花が簡単に観られました。
posted by 三上和伸 at 22:04| 野の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする