2011年11月03日

音楽の話57 三上夏子コンサート音楽紙芝居大盛況 2011.11.03

ピーターとオオカミ大団円 
飯田裕子氏の美しい水彩画、これに三上夏子脚色の楽しいお話とピアノ演奏が綾なします。大団円に進むに従って手拍子が重なり音楽紙芝居“ピーターとおおかみ”は興奮を高めていきました。最後に子供たちとこのお話しについての応答があり、質問に答える子供たちの笑顔は輝いて見えました。良かった良かった。

満員札留め、大変な盛況の内に幕は切って落とされました。当日券を求めるお客様も多く、右往左往し多少の混乱がスタッフの側にありました。今後は反省をもとに更なる円滑な催しにしたいと演者・スタッフ一同心に決めています。ご期待ください。ご鑑賞ありがとうございました。
posted by 三上和伸 at 21:25| 今宵の名曲・音楽の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする