2011年11月13日

野の実10 ゴンズイ 横浜市 2011.11.13

気分が乗らず一週間、ウォーキングを休みましたが、もうそろそろ歩いてみようかと思い、漸く歩き出しました。今日は何時ものウォーキングは止めにして、自然探しの長散歩を試みました。僅かな花と木の実が私を待っていてくれました。

ゴンズイ
ゴンズイ(権翠)ミツバウツギ科ゴンズイ属
昨秋に紹介した草のトキリマメの実によく似た果実、これは木ですがトキリマメ同様、その莢の紅と果実の黒の対比が粋で素晴らしい…。誠に秋は木の実が美しい季節、木の実を目当てに歩くのも楽しいもの、野でも一つや二つは必ず見付けられるものです。この権翠の名と果実との関係は薄いようで色々書物を当たりましたが、その命名の由来は不明でした。

追伸:ゴンズイ(権翠)をネットで調べたところ、その名の由来の言い伝えの一説が出ていました。やはり魚のゴンズイ(権瑞)に関係があるようで、毒魚(鰭の剣棘に毒がある)で食材として役立たない権瑞に倣い、その材が利用に適わない植物の権翠にゴンズイの名を当てたのだそうです。まあ、案外そんなところかも知れませんね?。
posted by 三上和伸 at 22:47| 野の実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする