2011年11月16日

街の花7 皇帝ダリア 2011.11.13

皇帝ダリア
初め私はこの花の名を知らず、散歩後、ネットや文献を当たりました。しかしこの花の栽培は近年に盛んになったようで、私の探し物は行方知れずとなり、見つけられませんでした。従って写真は撮ったもののブログ掲載は儘ならず、仕方なく控えておりました。

ところが、今朝の散歩では、この花の前で写真を撮っていた婦人に出会い、『シメタ!、丁度いい、ここでこの花の名前を教えて貰おう』と思い質問しました。ご婦人は優しく得意げに「皇帝ダリアです」と答えました。『皇帝!』、「成る程、皇帝ですか、素晴らしい、この花にピッタリですね、ありがとうございました」。

背丈は3メートルを超える雄大な草、そして透明な淡紅紫色の大輪の花がたわわに…、何処から観ても皇帝の名が付くのは当然と言えます。晩秋の庭に咲く今年最後の大物・真打…。本来は木立ダリアと言うそうですが、この花には皇帝ダリアが相応しい…。
posted by 三上和伸 at 22:04| 街の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする