2012年03月14日

星空ウォッチング36 いよいよ今日明日、金星木星大接近 2012.03.14

 天気予報では、今日も明日も晴れると言う事で、夕から宵の口にかけての金星と木星の大接近を観る絶好のチャンスです。15日夕が最接近でその間隔の角度が3度あまりということです。太陽、月以外で最も明るく観えるのがこの二つの天体で、この時点での光度は金星が−4.3等(非常に明るい)、木星が−2.1等(−4.3等よりは大分暗い)だそうで、もの凄く大きく?明るく◎観えます。過去?にはUFOと見間違える人が続出したとか? 障害物(山や建て物)の有無にもよりますが、夕方から八時過ぎ頃までは充分観えるでしょう。是非、お試しあれ!
posted by 三上和伸 at 08:34| 星空ウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする