2013年04月29日

新・とっておきの花2 大輪の風雅・カザグルマ(風車) 2013.04.29

我が庭のカザグルマ(風車)
カザグルマ、野生のクレマチスです。昨日から開き始めていた花、漸く今朝、開き終わりました。やや虫食いの跡がありますが、まずまず美しく咲きました。この株は、我等が庭で自然発生したもの。見付けた折は驚愕したもの…。昔ある方に挿し木苗を頂き庭に植えましたところ、何年かは咲きました。ところがやがて枯れて失い、落胆していましたが、数年後、この株・この花を発見したのでした。恐らくタネが飛び、数メートル先のここで発芽したものと思われます。大切にしたいと念じ、盗掘されぬよう咲けば手折るを繰り返しています。

ヒメウツギ(姫空木)、オオデマリ(大手鞠)、カザグルマ(風車)
その手折ったカザグルマに今丁度咲き盛っているヒメウツギとオオデマリを添えて、挿し花にしてみました。白の競演(協演・饗宴)、清潔極まりない…、但しカザグルマだけはやや紫が差しています。風車、その風雅は美し過ぎます。


posted by 三上和伸 at 09:19| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする