2013年06月06日

新・とっておきの花6 ホタルブクロ・アイラブ 2013.06.06

ホタルブクロ(紅紫) ホタルブクロ(薄紫) ホタルブクロ(白)
野の花と言うと、真っ先に思い浮かべるのがこのホタルブクロ。私の最も愛する野花の一つです。日本に広く分布しており、下界の低山から雲上の高山まで、季節を変えながら、咲き継いで行きます。下界では梅雨入り前後に咲く梅雨の花。丁度蛍が飛び交う時期と重なり、この花の袋に蛍狩りで捕まえた蛍を忍ばせるとか。風流な遊びですね。

色は赤紫から白まで、濃淡の幅が広い花です。我が庭でも、ご覧のように三種の色で咲き別けています。貴方はどの色がお好きですか?、私はそれぞれの個性が素敵に思え、一つを選ぶ事など出来ません。全部、ホタルブクロ・アイラブ!
posted by 三上和伸 at 22:58| 新・とっておきの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする