2013年06月08日

私の歳時記 2013.06.08 我が家の年中行事・梅もぎ採り、行って来ました

妻の実家で実った梅の実を、今年ももいで来ました。近年、実家の梅の木も大きくなり、義母一人では始末に困り、我らがお裾分けを頂く代わりに、もぎ取り作業をするようになりました。今年は、8キログラムの収穫があり、その内の7キログラムを貰い受けました。その重いの重くないの、どっち!、そう重いの…、トホホ…、持ち運ぶのは、わ・た・し…

収穫した梅の実
青く汚れない梅は梅酒にし、残った梅はこの後、黄赤色に熟成させ、梅干しとして仕込みます。我が妻のこしらえる梅干しは上等で、そこいらでは求められない絶佳の風味があります。この絶品の梅干しの最たるファンは、何を隠そう私ではなく、長女の夏さんです。放って置くと一日に五個も六個も食べてしまいます。とんでもない塩分オーバー、実に恐ろしき梅干し狂いの夏さんです。美味しいもんね…。

今年もママは大量(多量)の梅干しを作ります。夏さん、絶対に一日一個にしなさいね! 梅干しは何年でも、日持ちのする、最良の保存食です。二年物、三年物も練れて美味しいものです。一年で食べ切らなくてもいいのですよ。
posted by 三上和伸 at 20:58| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする