2013年06月23日

私の歳時記 2013.06.23 今日は旧歴・皐月(五月)の中日(満月)で中夏(夏のど真ん中)、でも中夏の満月は雲の中

 今日は旧歴の5月15日《満月の夜》で、夏《旧歴では夏は4月、5月、6月で、皐月の15日は丁度夏の真ん中》のど真ん中の日です。まあ、中秋がある訳ですから、中夏もあるのですね。丁度梅雨時に当たるのですが、江戸時代以前の昔は、梅雨とは言わず、五月雨と言っていました。五月雨を集めて早し…、とありますが、この五月雨は梅雨の長雨を指します。それに五月晴れと言う語も梅雨の貴重な晴れ間を意味する言葉です。現代(新暦)では、五月は、最も過ごし易い爽快な月間、皐月と五月、昔と今ではその季節のイメージに、随分違いがあるのですね。
posted by 三上和伸 at 21:50| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする