2013年06月30日

私の歳時記 2013.06.29(旧暦皐月の二十一日) Nちゃんと蛍狩り

読売ランド・ほたるの宵 蛍の光
右写真下部に蛍の光らしきものが観えます。恐縮ですが、拡大してご覧ください。

先週、混雑の為、参加を回避した蛍狩り、この日は、パパさんも加わり、目出度く遂行できました。私同様、次女の自然(生き物観察)探勝への執念深さが功を奏しました。場所は、東京都稲城市にある読売ランド聖地公園で、毎年6月半ばから半月間、開催されています。勿論ホタルは天然ではなく、幼虫をここの小川に放し飼育されたもので、源氏ボタル500匹、平家ボタル100匹からなっています。源氏と平家、発生時期には多少の差異があり、先ず源氏が発生し、平家が後を追います。この日は時期的には終盤で、源氏は疎らとなり、殆どが平家の灯でした。残念ながら、その光度は源氏が平家に勝り、その見栄えからすればこの日は、やや華やぎに欠けるものがありました。されどその淡く頼りない輝きは独特の風情があり、“もののあはれ”に通じる哀感がありました。私達は皆、いいものを観せて貰えたと言う美と生への感謝が湧き興り、深い満足が得られました。
posted by 三上和伸 at 16:27| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする