2013年09月05日

私の歳時記 2013.09.05(旧暦八月一日・朔) 今日は旧八朔

 古くは田の実(頼み)の節句として大切な一日とされていた八朔(旧暦八月一日)。丁度早稲(早生)の実る頃に当たり、お百姓さんにとっては最も頼りにしたい今日この頃だったのです。故に八朔は一年で唯一、朔を名乗って芳しい一日となったのでした。あと十五日(新暦では14日)経てば魔除けと実りに感謝する十五夜(旧暦八月十五日、新暦9月19日)です。一年で最も実り豊かな季節、暦(十五夜、敬老の日、彼岸、旧重陽)を見ても大切な日々が続きます。
posted by 三上和伸 at 19:21| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする