2013年09月07日

音楽の話98 古田・役所の大和ハウスCM音楽はブラ一 2013.09.07

 先日たまたま見て驚きました。CMでブラ一が使われていた事を…。大和ハウスのCMで、古田新太が役所広司の仮面を被って踊るヤツ…。最後に役所の仮面を脱ぎ棄てて、古田の得意満面の顔が仰々しいヤツ…。役所は仰天し、怒りと屈辱で打ち拉がれるヤツ…。そこで流れるのがブラームス・交響曲第一番・第一楽章の冒頭のヤツ…。激しい怒りを籠め、屈辱を振り払おうとする役所の激情に、ブラ一がモノの見事に嵌って圧巻です。まあ、お笑いであり、ブラームスとしては、余りいい場面での登場ではありませんが、“噴怒”、“激情”、“克己”を表すこの第一楽章の触りを知る意味では、是非聴いて頂きたいですね。面白い!
posted by 三上和伸 at 16:58| 今宵の名曲・音楽の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする