2013年09月23日

赤ちゃん観望記82 幸せな添い寝 2013.09.23

 昨夜Nちゃんがネンネしたのが8時、私が寝たのは12時、今朝私が起きたのが6時。それぞれその時々Nちゃんの寝姿を拝見?しましたが、頭の位置や体の方向がそれぞれ違ってバラバラでした。一つ同じなのが、その寝顔、優しく健やかで麗しい…、正に天使でした。

 起き抜けに私が、洗濯、ゴミ出し、新聞買い出し、ブログ書きをやり終え、ちょこっとNちゃんの寝床を覗いたら、Nちゃん、布団の上でゴロゴロ、目覚めていました。私も失礼してNちゃんの隣でゴロゴロ、フフフ、添い寝をしてしまいました。Nちゃんが私の方へゴロゴロ、乳児の匂いと共に柔らかな髪や肌が触れました。私はしっかりとNちゃんを抱き止めました。「ああ、時間よ止まれ!」、私は幸福の絶頂でした。
posted by 三上和伸 at 08:33| 赤ちゃん観望記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする