2013年09月29日

赤ちゃん観望記86 幸せな添い寝…A 2013.09.29

 昨夜、さだまさしの“生さだ”を観てしまったお陰で、私は久し振りで朝寝坊となりました。何と今朝はNちゃんの方が早起きで、明るい声で起こされたのですよ。そしてトイレに行ったら先客が…。それは何とお子様便座の上にちょこんと座っているNちゃんでした。Nちゃんニッコニコ。でも“おなら・ブー”だけでお終いでした。残念そうなNちゃん、しっかり、フンギリをつけたかったよね!Nちゃん!

 それからのNちゃんとジイジは、Nちゃんの寝床へ一目散。また私はNちゃんと添い寝…。ゴロンゴロンしたり、キャッキャと燥いだり(はしゃいだり)、アッハッハッハァーと笑ったり、騒がしいこと甚だしい…。二人して楽しんでると、今度はそこにババチャン(妻)が乗り込んで来ました。「もう煩くて寝られないじゃーないの!」と言って、Nちゃんの横に割りこんで来ました。何と、お次はNちゃんを真ん中に挟んで川の字に…。誰かさん、「昔を思い出すな〜」。すると皆でフフフフ、ウワッハッハッハッと大笑い、とびっきり愉快な目覚めとなりました。ジジババ揃って「Nちゃん大好き!!!」、どちらかが「チュッ!」、Nちゃんニコッ!。
posted by 三上和伸 at 15:16| 赤ちゃん観望記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする