2013年10月25日

雑記帳181 盗人猛々しいとはあゝ言う人の事、阪急阪神H社長・某 2013.10.24

 テレビニュースで阪急阪神ホテルの食品偽装の記者会見を観て驚愕しました。あの社長、責任転嫁も甚だしい言い訳がましい詭弁を弄していましたね。あゝ言う人こそ盗人猛々しいと言うのです。不当な利益を上げてお客に損害を与えて置きながらあの悔いる事のない開き直りよう、本当に呆れ果てました。これからのあの人の人生、厳しいものがありますね。そうでなければなりません。鉄槌を下しましょう。
posted by 三上和伸 at 00:11| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする