2014年01月05日

自然通信73 世界遺産・富士 2013.12.22

今年の年賀状及び今年最初の自然通信としてこの葉書を作りました。元旦に掲載を目論んでいましたが、それが成らず、今の掲載と成りました。悪しからずご容赦ください。

世界文化遺産・富士
昨年、富士山が世界文化遺産になりました。それまでの紆余曲折の登録の経緯は兎も角として、富士山好きの私としては大変嬉しい事でした。何故なら、世界遺産の価値の縛りとして、乱開発が抑制され、豊かな自然が守られるからです。日本の顔・富士が末代までも美しい山であって欲しいと願うのは、今を生きる日本人として当然ですものね。我が町・横浜からも富士山はよく観えます。この写真の富士も我が家から徒歩10分のところにある私自慢の富士ビューポイントから写したものです。冬は富士観望の絶好の季節、冠雪の富士をウォーキングがてらしばしば眺めては悦に入っています。

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。 三上和伸
posted by 三上和伸 at 17:50| 自然通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする