2014年01月20日

赤ちゃん観望記104 赤ちゃん観望記103の補筆、ハイハイ競争の実態 2014.01.20

 私って何かに夢中になると前後左右つまり周りが見えなくなっちゃうのですね。昨日の赤ちゃん観望記で書いた事に偽りはありませんでしたが、Nちゃんの極度の“ビリ”は単に気持ちがナーバスになっただけではなかったのでした。仕事の合間に今日もNちゃんと逢瀬を交わしたのですが、NちゃんママのKさんが言うには、「Nちゃんはね、ハイハイ競争のトラックの縁に置かれていた景品の“浮かぶ赤い風船”に気を取られ、それを取ろうとして、その台座に掴まり立ちをしてしまったのよ!、だから凄い“ビリ”になったのよ!」だそうです。違反ではないのだそうですけど、大きな遅延に繋がってしまったのでした。Nちゃんの応援とデジカメのモニターに釘付けになった私はもう無我夢中、頭の中は真っ白で空洞になってしまい、何が何だか分からなくなっていたのでした。しかも結果に愕然とし悲しくて悲しくて…。これが昨日のNちゃんのハイハイ競争のNちゃん敗北の実態でした。
posted by 三上和伸 at 20:12| 赤ちゃん観望記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする