2014年04月06日

私の歳時記 2014.04.06 残花、遠目の花見、車で一回り

 今日は我が家の物資不足を嘆いて、金沢区幸浦の大型スーパー・コストコに出向きました。兎に角、炭酸水や洗濯洗剤、トイレットペーパーに野菜やバナナ、パンにお酒(妻の焼酎)とNちゃんの普段着等、そして私の好物・ハーシーのチョコも絶対?に買い求めました。消費税が上がったので、店内は空き加減、比較的人とぶつからずに買物が出来ました、良かった良かった。でもね、税率アップ前に買い占められたトイレットペーパーと希望の洗濯洗剤は売り切れ、買えませんでした。

 買物を済ませチョコも買えて、ご満悦で帰路に就きましたが、疲れからか、私はボーとしていて、磯子で国道357号線から横浜環状2号線へ入りそびれてしまいました。「アッシマッタ、入り損ねた、君も君だよ、寝てたの?、ナビしてよ!、あっ御同様にお疲れさんかい?、お忙しだったもんね…お世話を掛けます…」、「しょうがないね、じゃー桜の車窓見物でもしない?」、「オホッ、そう来たかい、じゃー最初は本牧桜街道?だね!」。暫く進んで間門で左折、現れました桜、道路両側に居並ぶ染井吉野。大分散り加減でしたが、夕時のダークな中に浮き立つ薄紅、「これも中々のものだよなー」、「良いわね、素敵!」、イヤァー、遠目で臨む名残の桜、良いものでした。

 私達はこれに勇気を得て、次は元町経由で長者橋(日の出町)へ行き、大岡川の川面に映る桜を愛で…。それから平沼経由で帷子川堤に添って咲く絹の道の桜を愛し…。更に桜ケ丘経由で保土ヶ谷公園の谷を埋める染井吉野と紅枝垂れを楽しみ…。最後に新桜ヶ丘の沿道を埋め尽くす桜に親しみました。。イャー、花見の梯子、良いですね。それにしても“残花”の“名残花”、その精一杯の咲き振りには凄みさえ感じてしまいました。お見逸れ致しました。
posted by 三上和伸 at 22:12| 私の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする