2014年04月13日

Nちゃんと私10 Nちゃん快挙、ハイハイ完全制覇 2014.04.13

ずって這うズリバイ
ズリバイ。赤ちゃんの最初のハイハイの形態。胸もお腹も腿も床に付いている状態。赤ちゃんはジリジリと少しずつ前進します。

腕立て四つん這い第一歩
ヨツンバイ。腕を立て、胸とお腹を宙に浮かせ、膝を立てて、腕と膝を交互に動かして前進します。少し高度になります。

Nちゃんの高這い
タカバイ。腕を立て、胸、お腹、膝を宙に浮かせ、足で立つ。両掌と両足裏だけが床に接していて、獣のように四足歩行で前進します。腕足の筋肉の他、背筋、腹筋の充実が必要となります。

 もう独り立ちでアンヨしているのですが、ここに来てNちゃんのハイハイに進展が見られました。私は以前にNちゃんのハイハイについて、Nちゃんはズリバイ(ずり這い)を皮切りにしてヨツンバイ(四つん這い)、そして最終的には高度なタカバイ(高這い)にまで上り詰めると想像していました。ところがその高這いをする事は無く、既に歩き出してしまいました。何時だったかKさんと高這いについて話していて「とうとうNちゃんのハイハイは高這いまで行かなかったね、残念だね!」と。でもね、案ずる(歩行)よりも産む(這う)が易し、Nちゃんはやってくれました。今日、葉山日影茶屋で私はNちゃんの快挙を目撃したのでした。何とあの憧れていた高這いを目の前で実践して見せてくれたのでした。そのNちゃんの行動の経緯はどうかと言えば?。Nちゃんはきっと、床の違和感とスカートを穿いていた違和感で、膝を床に付けたくなかっただけなのではないかと私は推測したのでした。それでも怪我の功名、必要は発明の母?、Nちゃんは完璧な高這いを魅せ(見せ)てくれました。凄いぞNちゃん、Nちゃんはジイジのヒロインだよ! 明日に期待を寄せる赤ちゃんアスリートだ!
posted by 三上和伸 at 21:06| Nちゃんと私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする