2014年10月29日

一日の終わりに…1 新カテゴリを始めます、先ずはIR法案とカジノ、如何なものか? 2014.10.29

 従来の雑記帳に代わり、一日の終わりに、極短めにその日の思いを伝えたいと思います。

 ギャンブル依存症が溢れ返っている我が日本で、果たしてカジノが必要なのか? パチンコ、競馬、競輪、ボートで廃人になった人も沢山いると言うのに、弱いギャンブル依存症の人からさらにお金を巻き上げようとするのか? 正に成長と言う欲の塊(権化)ですね、安倍さんは…。

 クローズ・アップ現代が言うには、ギャンブル依存症の人がいなければ、これらの企業は成り立たないのですって…、さあ、どうするどうする! 企業を成り立たせるためもっと廃人を作り出すのか?
 
posted by 三上和伸 at 23:22| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする