2015年04月24日

一日の終わりに…97 桜・桜・桜 2015.04.24

 東北道沿道の山桜、中尊寺・金色堂前の江戸彼岸桜、盛岡地裁の江戸彼岸桜・石割桜、弘前城の夜桜と昼間の桜、染井吉野に枝垂れ桜と紅枝垂れ桜。そして最終日に遭えた福島高湯温泉の大山桜(紅山桜)。時として満開から散り際(石割桜)、時として八分咲きから満開(金色堂・江戸彼岸、弘前城の桜のトンネルの染井吉野に城前の枝垂れ桜の古木、高湯の紅山桜)、時として三分咲きから五分咲き(岩手山、安比、安代の山桜)、そして咲き始めか蕾(弘前城の紅枝垂れ桜)。様々な形態の桜を数日の内に観る事が出来ました。人生稀なる桜との出会い。桜とは正に神の花、神の化身でありました。
posted by 三上和伸 at 22:36| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする