2015年04月25日

旅の裏話1 最初のつまずきは朝寝坊 2015.04.25

 私の性格はハイテンションタイプ、楽しい事はイソイソ・ワクワク・ドキドキの居ても立っても居られない人。反対に我妻はローテンションタイプ、どんなに楽しい事が待ち受けていてもぐっすり眠る人。ですから旅の初めは揉めるのです。何時も私が1時間以上早く起きて待っている構図(私5時起床、妻6時過ぎ起床)が成り立ちます。起こすのは可哀想だし、されど起こさなければ、旅の予定が押せ押せになって割愛の連続になってしまいます。毎回私の小さな胸はオロオロウジウジカッカカッカと波立つのです。やっとの事で1時間遅れの7時出発。外は小雨で「ポツポツ」、運転席の私は不愉快で「ムスー」、助手席の妻は眠気で「ボンヤリ」、ここから恐ろしい?夫婦喧嘩旅行が始まったのでした。
posted by 三上和伸 at 08:01| 旅の裏話… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする