2015年06月02日

一日の終わりに…118 いやー、潮干狩、楽しかった〜 2015.06.02

次女夫婦一家と私等夫婦で行った潮干狩り、楽しゅうございました。カニ怖いNちゃんのドン引きやYちゃんの大泣きには面喰いましたが、私とNちゃんYちゃんパパのK君が頑張り大漁歌い込みを唸る事?が出来ました。先程Kさんとのメールで、それぞれの家の事情をメールし合い、あちらは未だアサリを食べておらず、私等が食べたのには驚いていました。我が家は早業なんですよ! それでもって次女Kさん以外、もうお休みだとか…、K君お疲れ様でした。

アサリ美味しかったです。一部をバター焼きにし、残りを味噌汁に入れしました。走水のアサリはそこいらのスーパーで買うアサリよりも小粒、見てくれは悪いのです。でも濃厚な旨味が舌を唸らせ、磯の香りが口一杯に広がります。正に海を食べているよう。唯々我ら夫婦、自然への感謝で思いが重なりました。

ホントアサリ掘りは足腰に来るのですよ。それで今、私は半病人状態、上手く歩けません。でもその労働の代償は素晴らしい磯の味でした。それで元は取れたはず、採って良し食べて良しの疲れても尚楽しい潮干狩り、Nちゃん、来年も行こう!
posted by 三上和伸 at 22:49| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする