2015年07月10日

雑記帳139 先週のヨルタモリ、捧腹絶倒! 2015.07.10

先週のヨルタモリは女優の真木よう子がゲストでした。真木は自らを男っぽいと語っていましたが、見てくれは極めて女っぽい、美人でグラマラスな男にとって理想的な女?でした。女体はまるで違いますが、その容貌の美しさはあの女子アナの夏目三久のよう…。本当に美しい女性ですね、惚れ惚れ…。

その男っぽさは、タモリとの丁々発止の会話で発揮されていました。犬好きだそうで、タモリと愛犬の嬉しょんの話を顔色一つ変えずにお喋りになる、なるほど堂々たる男勝りの度胸がおありになると感心しました。美しい女性に色めき立ったタモリの異常な興奮による嬉しょん話、正に捧腹絶倒、私は涙を拭き拭き、腹筋の痛みをこらえていました。

好いですね、ヨルタモリ。品は悪いが、今時珍しい大人の番組。癖になりそう…。

*嬉しょん=嬉しさなどによる興奮で、犬が小便を漏らしてしまう事。
posted by 三上和伸 at 22:01| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする