2015年07月13日

雑記帳144 マララさん、夢着々と 2015.07.13

ネットニュースを観ていたら、あのノーベル平和賞のマララ・ユスフザイさんがレバノンのシリア難民キャンプで女学校を開いたとか…。キャンプに身を寄せる14歳から18歳までの少女200人が対象で、教育や技術訓練の機会を提供したのだそうです。

12日で18歳になったマララさん、着々と夢の実現に向けて頑張っているのですね。私達も些細な事でも好いから世の為に尽力しましょう。愛すべき若き指導者に負けぬように…。
posted by 三上和伸 at 21:48| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする