2015年08月19日

旅の裏話…8 我等がドライブ旅行、四苦八苦の連続

方向音痴の私と地図がまるで読めない妻の頓珍漢な我等カップル。しかもナビゲーションシステム活用に難がある電脳音痴バカップル。年中道案内に苦労して右往左往しています。

今回も近江八幡旧市街でまた始まっちゃいました。何しろ細い迷路のような路地、ナビだって不案内を露呈してしまって、一方通行を逆行せよなどととんでもない指示を出して来ます。また私が逆上してしまい「もう家に帰りたい!」などと言って拒否権を発動、妻一人が泣く泣く運転して近江牛の西川に到着しました。

でもその時二人はニッコニコ、今回の旅の五大念願の一つだった近江牛のステーキが食べられる、もう二人は陶酔していました。

五大念願:五山の送り火、近江八幡・水郷巡り、近江牛、日本一の鰻、そして川床料理。先ずはその一つの近江牛、ゲットしました。
posted by 三上和伸 at 21:59| 旅の裏話… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする