2015年09月06日

雑記帳 今日はNちゃんYちゃん一家と田圃の生き物について学びました

今日はNちゃんYちゃんのパパさんがオーナーの一人となっている伊勢原の日向薬師の棚田に行って来ました。この日の催しは昆虫博士をお招きしての水辺の生き物探し…。田圃の中の水棲昆虫や空中を飛ぶトンボなどを捕まえて昆虫博士に説明を受けました。

空中昆虫採集はパパさんの役目、水棲昆虫採集はジイジの役目、Nちゃんに手伝わせて頑張りました。

ミヤマアカネにイナゴやカマキリの陸上昆虫に加え、ゲンゴロウやヤゴの水棲昆虫、そしてカワニナなどの貝、それにヒルやイモリなどの水棲動物なども捕まえる事が出来ました。NちゃんとYちゃんはびっくり仰天興味津々、「世の中には色々なものがあるんだな〜」の人生最初のカルチャーショックが体験できたようでした。

二人の孫姉妹、どうやらここに来て、性格の違いが如実に表れて来た節が見受けられました。お姉ちゃんのNちゃんは一寸引っ込み思案、最初は場に慣れず尻込み気味、妹のYちゃんはまだ判りませんが場の雰囲気に飲まれず積極果敢気味、どちらも観察眼や学習能力は高そうですね。これジイジのジジ馬鹿!

そして我等が帰る時、Nちゃんは我等の走る車に何時までも「バイバ〜イ、バイバ〜イ、…」を投げ掛けてくれました。別れを惜しむ心、Nちゃん素敵だね… 私の心には温もりがありました。
posted by 三上和伸 at 22:23| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする