2016年05月15日

雑記帳 鎌倉海岸で猛毒・ヒョウモンダコ釣れる 2016.05.15

ネットニュースで、ヒョウモンダコが釣り上げられたとの報告がなされていました。それも何と我が御膝元の鎌倉海岸で…。魚釣りをしていれば、偶(たま)にはタコも釣れるのですよ。誰でも食べている真蛸や飯蛸が釣れるなら嬉しい限りですが、万が一猛毒のヒョウモンダコが釣れてしまったらさあ大変、絶対に触らないようにして、テグス糸をハサミで切り、タコを海に返したほうが良いでしょう。

私が海で遊んでいた少年時代には、ヒョウモンダコなんて図鑑の中の存在でした。それが今や私等や孫子が水遊びをする湘南の海にウジャウジャいると言われています。もう気軽に潮干狩りや海水浴など出来ない時代になりつつあるのですね。夏の海、ヒョウモンダコと電気クラゲには気を付けましょう。土用波(夏の土用の頃に寄せる波)が寄せる頃には海水浴は控えましょう。
posted by 三上和伸 at 22:52| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする