2016年09月04日

雑記帳 気紛れ天気、気も漫ろ、無精して蟄居 2016.09.04

折角の日曜日と言うのに、朝から雨に降られ、また今は晴れ間も出て、何か落ち着かず、気も漫ろとなりますね。こんな時は思い切って出掛けてしまえば好いのですが、そこまでのテンションは上がり切らず、こうして無聊の中で、ウジウジとブログ書きをしています。

それでもネットの情報を閲覧したり、興味ある話題を検索したりして、それはそれなりの満足はありました。

そう、先程も申したように、甑島列島(こしきしまれっとう)の事が頭から離れなくなりました。ホント私にとっては一番興味を啜られる自然の宝庫で、岩塔や断崖が聳える海岸地形展望のクルージング、砂州に仕切られた池沼地形と白砂の海への探訪、甑大明神橋のヘタの串の夕日観望、平瀬崎・烏の巣山展望台付近の野生の花、ニシノハマカンゾウとカノコユリの群落、瀬尾観音三滝、下甑の武家屋敷、そして東シナ海の海の幸など、盛り沢山の観光メニューが並んでいます。好いですね!
posted by 三上和伸 at 11:25| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする