2016年09月19日

雑記帳… 不気味台風16号、台風集中上陸の年の2004年の23号に似ています 2016.09.19

今回上陸すれば、6個目の上陸台風となる台風16号が九州へ接近しています。私は不気味さを禁じ得ません。と言うのも、2004年の台風集中上陸の年の23号に進路が良く似ているからです。この年は10個の台風が日本上陸を果たし、その23号が死者95名、不明者3名を出し、大災害を引き起こしました。この台風は強風域の広い風台風で、四国に上陸し、近畿、中部、関東を縦断し、茨城県大洗町から太平洋に抜けたのだそうです。

今、私を嫌な気分にさせている理由が、今回の台風16号が、この魔の台風・2004年23号にそっくりな事です。今回の16号もその23号と同様に、台風の北側で大風が吹く予想をされている事です。進路予想を見れば、台風の北側と言えば、九州から四国、近畿、中部、東海、関東の内陸部で、その一帯に、暴風が吹く事になります。

どうかお気を付けください。



posted by 三上和伸 at 16:40| 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする