2016年11月16日

一日の終わりに… 唐橋ユミさん、苦言を呈してゴメン🙇 2016.11.16

11月13日付の雑記帳「サンデーモーニングの唐橋ユミさんが養命酒の宣伝をしています」で、心の無い苦言を申してしまいました、ご免なさい…。 まあ、あのような平板な演出だったので、ユミさんの魅力が発揮されてない気がしたので、不満が募り、ツイ悪態を衝いてしまいました。あのさつきさんの”冷え母”が秀逸で、それを超えるような作品に仕上げて欲しかったから…

先程再び観たのですが、そんなに悪くはなかったです。でも私は貴女の癒しに満ちたお顔を数多観て、魅了されてきましたので、それ以上を望んでしまいました。こんどはもう少し演出に力を入れて、貴女の新しい魅力を魅せてくださいネ。
posted by 三上和伸 at 23:51| 一日の終わりに… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする