2016年12月14日

間奏曲… 漸く雨は上がりました、霜月の満月、観られるでしょう? 2016.12.14

2016.12.14 夕方の東空
居残りの雲がありますが、大分隙間が広がり、青空が覗いています。好い調子で雲が割れてきました。ここまで雲が退いてくれれば、念願の霜月の望月が望めるでしょう。雨は降りましたが、まずまずの回復ぶりを見せてくれました。

2016.12.14 霜月の満月
観られました、霜月の望月。それでも満月の到達時間は9時6分、ですからもう既に満月になって9時間以上経っているのですね。それでも満月は満月、素晴らしい月です。



posted by 三上和伸 at 18:24| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする